ネプリライシン(neprilysin)

ナトリウム利尿ペプチドの分解に関与する中性エンドペプチダーゼ?*1

内に存在する中性エンドペプチダーゼ?の中でもアミロイドβに対する分解活性が強い。アルツハイマー病患者のでは特に海馬でネプリライシンの発現が低下していることが報告されている。*2

*1ナトリウム利尿ペプチドが変えた循環器診療 桑原宏一郎: http://plaza.umin.ac.jp/~s-igaku/DATA/65_05/65_05_01.pdf
*2アルツハイマー病アミロイドβペプチド(Aβ)を分解するシステムの同定 西道隆臣(理化学研究所脳科学総合研究センター): http://www.md.tsukuba.ac.jp/basic-med/molneurobiol/brain/kenkyu13n/kenkyu02.html

ネプリライシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-06 (月) 14:33:19