バイカリン(baicalin)

バイカレイン配糖体黄芩の主要成分。*1*2

バイカリンの化学構造

、抗炎症骨添加活性などの作用を持つ。また、Wnt/β-カテニンシグナル伝達?を介してセメント芽細胞分化および機能の調節を行うことが報告されている。*3

*1熊本大学薬学部附属 薬用資源エコフロンティアセンター: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/Labs/eco-frontier/flower/2017/08/post-16.html
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 天然化合物特異的モノクローナル抗体による生薬成分の標的分子解明 (KAKENHI-PROJECT-25871011): https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-25871011/
*3バイカリンの摂取が実験的歯の移動時の歯根吸収発現に及ぼす影響についての検討 - 博士(歯学) - 博士学位論文 - 広島大学 学術情報リポジトリ: https://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/ja/list/doctoral_thesis/%E5%8D%9A%E5%A3%AB(%E6%AD%AF%E5%AD%A6)/item/46168

バイカリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filebaicalin.png 閲覧数 19回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-04-12 (金) 08:46:28