バター(butter)

牛乳から分離した乳クリームを強く攪拌することによって乳脂肪を塊状に集合させ、それを練り上げて作られた乳製品。*1

バターの定義は、厚生労働省の乳及び乳製品の成分規格等に関する省令乳等省令)により、以下のように定められている。

  1. 生乳、牛乳又は特別牛乳から得られた脂肪粒を練圧したもの
  2. 脂肪分80.0%以上、水分17.0%以下、 大腸菌群陰性

この省令において「バター」とは、生乳、牛乳又は特別牛乳から得られた脂肪粒を練圧したものをいう。...

成分規格 乳脂肪分 八〇・〇%以上 水分 一七・〇%以下 大腸菌群 陰性*2

ビタミンAを豊富に含む。


バターに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:06