パターン認識受容体(pattern-recognition receptor : PRR)

抗原エピトープ)を認識するための受容体の総称。免疫細胞などが持つ。

パターン認識受容体の特徴によって以下の様に分類される。*1

PRRの種類属する受容体
分泌マンノース結合レクチン補体など
膜型非シグナルタイプスカベンジャー受容体DC-SIGNなど
シグナルタイプToll様受容体TLR)、デクチン-1など
細胞質NLRRLRDAIなど

また、パターン認識受容体が認識できる抗原パターンの違いによって以下の様に分類される。*2

*1自然免疫とウイルス感染 北海道大学 遺伝子病制御研究所 分子生体防御分野 髙岡晃教: http://www.igm.hokudai.ac.jp/sci/files/innate_virus.pdf
*2九州大学 生体防御医学研究所 分子免疫学分野 山崎晶 免疫応答のフロントライン: http://www.md.tsukuba.ac.jp/basic-med/ss2012/Yamasaki.pdf

パターン認識受容体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-11-07 (水) 15:04:53