パラニューロン(paraneuron)

神経細胞ではないが、その構造などが神経細胞に似ている細胞

腺細胞神経細胞に共通する特性を持つ。*1

普通にはニューロンと扱われないが, 微細構造 (神経分泌様果粒とシナプス小胞の存在) の上でも, 代謝 (神経分泌物または神経伝達物質の産生) の面でも, またその発生 (神経外胚葉由来の可能性) の点でもニューロンに近縁な一群の細胞である.*2

*1細胞社会のコミュニケーション(全12回)第7回 ニューロンの祖先と神経分泌 浦野明央(北海道大学名誉教授): https://www.press.tokai.ac.jp/webtokai/saibosyakai07.pdf
*2パラニューロンの概念 藤田恒夫 新潟大学医学部第三解剖学教室 2011/10/26: https://www.jstage.jst.go.jp/article/aohc1950/40/Supplement/40_Supplement_1/_article/-char/ja/

パラニューロンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-01-14 (日) 09:02:13