健康用語WEB事典

パリトキシン(palytoxin)

イワスナギンチャクの共生生物が産生する強力な毒素。アオブダイの肝臓に含まれる場合がある。*1

パリトキシンの化学構造

Na+/K+-ATPaseに対する特異的作用を示すことが報告されている。*2

*1特集 身の回りの毒 | 岐阜薬科大学同窓会: http://dousoukai.gifu-pu.ac.jp/kokonoe/vol77/tokusyu-minomawarinodoku
*2神奈川大学理学部化学科 上村研究室 天然医薬リード探索研究所 用語集: https://www.sci.kanagawa-u.ac.jp/chem/uemura/glossary.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


パリトキシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filepalytoxin.png 閲覧数 102回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-04-23 (木) 10:15:55