ヒゲナミン(higenamine)

アルカロイドのひとつ。β2受容体アゴニスト

ヒゲナミンの化学構造

チョウジ丁子)、ゴシュユ?呉茱萸?)、ブシ附子)、 サイシン細辛)、ナンテン?南天?)、レンシン蓮心)、レンニク蓮肉)、ナンテンジツ?南天実?)、イボツヅラフジ?などの漢方に含まれる。競技においては服用が禁止されている。*1*2

ヒゲナミンの配糖体β2受容体を介しての取り込みを促進することが報告されている。*3

*1第63回 生薬・漢方薬とドーピング問題|2019年度|漢方随想録|名城大学: https://www.meijo-u.ac.jp/sp/harbal_medicine/2019/063.html
*2公益財団法人日本水泳連盟 アンチ・ドーピング委員会 医事委員会 競技者 及び 関係者の皆様へ「ヒゲナミン」に関する注意喚起: https://www.swim.or.jp/upfiles/1485222198-tyuuikannki_Higuenamine.pdf
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 特異な構造と高い極性を有した植物由来抗糖尿病成分の糖取り込み促進機構解析 (KAKENHI-PROJECT-25750391): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25750391/

ヒゲナミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filehigenamine.png 閲覧数 4回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-12-05 (木) 09:01:15