ヒポチオシアン酸(hypothiocyanic acid)

ヘム型ペルオキシダーゼ?LPOMPO?EPO)のによる生成物。分子式は HOSCN

低濃度ではPKAシグナル伝達経路を介してNF-κBを活性化して気道炎症反応を誘導し、高濃度ではネクローシスを誘導することが報告されている。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 気道上皮細胞を介した喘息発症機序の解明 (KAKENHI-PROJECT-24591467): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24591467/

ヒポチオシアン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-07-19 (金) 09:14:09