健康用語WEB事典

ピノサイトーシス(pinocytosis)

エンドサイトーシスの一種。物質を取り込んだときの小胞の直径が150nm未満のもの。飲作用とも。*1

内皮細胞においてコレステロールの主要な取り込み方法。*2

*1組織学総論 第4回 細胞-1 金田勇人(Hayato Kaneda): http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanat2/pdf/2017histolgy.4.pdf
*2KAKEN — 研究課題をさがす | ずり応力による血管内皮細胞の活性酸素産生とアテローム性動脈硬化発症の関連 (KAKENHI-PROJECT-15780184): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-15780184/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ピノサイトーシスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-11-03 (土) 20:48:32