健康用語WEB事典

ピノセンブリン(pinocembrin)

5位と7位の二箇所がヒドロキシ化されたフラバノンジヒドロキシフラバノン)。

ピノセンブリンの化学構造

ハイゴショウやプロポリスに含まれる。抗酸化や抗がん血管拡張、神経保護などの作用を有する。*1*2

*1生物機能開発研究所紀要 中部大学 プロポリスに含まれる生理活性物質と薬理活性: http://stu.isc.chubu.ac.jp/bio/public/Bio_Chem/labo/seikiken_kifu/pdf/study10_001.pdf
*2Pinocembrin | C15H12O4 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Pinocembrin#section=Top

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ピノセンブリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: filepinocembrin.png 閲覧数 435回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-11-12 (月) 08:19:19