健康用語WEB事典

ピノレン酸(pinolenic acid)

非メチレン介在型不飽和脂肪酸のひとつ。松の実?パインナッツ?)の脂質中に10~15%含まれる。に含まれ、名前の由来は英語の松(パインツリー)。*1*2

ピノレン酸の化学構造

γ-リノレン酸に類似した化学構造を持ち、γ-リノレン酸と同様に血中コレステロールの低下作用を持つ他にも、ホルモン分泌を介した食欲調節作用などのγ-リノレン酸と異なる生理作用を示す。

タグ: 有機化合物 脂肪酸

*1知識ゼロからの健康オイル 幻冬舎 井上浩義(2016/11/10): https://amzn.to/33T3Rad
*2非メチレン系脂肪酸 | 北海道大学 大学院保健科学研究院 健康イノベーションセンター高度脂質ラボラトリー/細胞代謝化学研究室: https://www.hs.hokudai.ac.jp/cmcl-lala/foodreport/%E9%9D%9E%E3%83%A1%E3%83%81%E3%83%AC%E3%83%B3%E7%B3%BB%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8%EF%BC%88%E6%B4%A5%E4%B9%85%E4%BA%95-%E9%9A%86%E8%A1%8C%EF%BC%89/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ピノレン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filepinolenic_acid.png 閲覧数 44回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-15 (木) 16:37:16