健康用語WEB事典

ピルビン酸ナトリウム(sodium pyruvate)

ピルビン酸ナトリウムとのミトコンドリア病に合併する高乳酸血症の改善に用いられる(ピルビン酸ナトリウム療法)。

ピルビン酸ナトリウムの化学構造

ピルビン酸デヒドロゲナーゼを活性化することによりNADH酸化し、高いNADH/NAD+?比を改善することで、グリセルアルデヒド-3-リン酸デヒドロゲナーゼホスホグリセリン酸キナーゼ?系における代謝回転を改善し、解糖系からのATP産生を促進するという機序により高乳酸血症を改善する効果が期待されている。*1

*1成人型シトルリン血症の治療 低炭水化物食と経口ピルビン酸投与の有効性 矢崎正英 池田修一 小林圭子 佐伯武頼: https://www.neurology-jp.org/Journal/public_pdf/050110844.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ピルビン酸ナトリウムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filesodium_pyruvate.png 閲覧数 37回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-16 (水) 16:02:39