健康用語WEB事典

フィブリン分解産物(fibrin degradation product : FDP)

止血完了後に血栓線溶された際に、血液中に残ったフィブリンの破片のこと。

これを調べることで線溶が正常に行われているかどうかを調べることができる。播種性血管内凝固症では多くのフィブリン分解産物が見られる。*1

*1技術評論社 奈良信雄 知りたいサイエンス とっても気になる血液の科学(2010/1/5)

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フィブリン分解産物に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:22