健康用語WEB事典

フィルグラスチム(filgrastim)

遺伝子組換えのヒト顆粒球コロニー刺激因子

好中球前駆細胞から成熟した好中球への分化や増殖、骨髄からの好中球の放出、造血幹細胞の末梢血への動員などを促進する作用を持ち、がん化学療法による好中球減少の治療に利用される。*1

*1フィルグラスチムBS注シリンジ「モチダ」/「F」の品質特性,非臨床試験および臨床試験成績: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/142/6/142_304/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フィルグラスチムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-04-09 (月) 07:05:11