健康用語WEB事典

フェニラヒスチン(phenylahistin)

チューブリンコルヒチン結合部位を認識し、その重合を阻害する天然由来のジケトピペラジン抗がん剤として開発されているプリナブリンとなった。*1*2

フェニラヒスチンの化学構造
*1KAKEN — 研究課題をさがす | 天然由来チューブリン重合阻害物質フェニラヒスチンの分子機能-抗腫瘍活性発現に寄与する構造的因子の同定と医薬分子設計- (KAKENHI-PROJECT-12672162): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-12672162/
*2難治性疾患の治療薬開発に果敢に挑む!|研究者が語る 東薬の先端研究|研究活動|東京薬科大学: https://www.toyaku.ac.jp/research/advanced/20191102-82.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フェニラヒスチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filephenylahistin.png 閲覧数 5回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-09-28 (月) 10:51:20