健康用語WEB事典

フェノバルビタール(phenobarbital)

GABA作動性神経を増強することで効果を発揮するてんかん発作の治療薬。プリミドン代謝によって生じる。*1*2

フェノバルビタールの化学構造

GABAA受容体サブユニットに存在するバルビツール酸誘導体結合部位に結合し、GABA受容体親和性を高めて鎮静催眠を起こす。*3

*1日本薬理学雑誌 国原峯男 佐瀬真一 荒川明雄 新規抗てんかん薬ガバペンチン(ガバペン®): https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/129/4/129_4_299/_article/-char/ja/
*2岡山大学病院 検査部/輸血部 プリミドン,PRM (primidone): https://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/yakubutu/prm.htm
*3フェノバルビタール散10%「JG」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1125003B2155_1_11/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フェノバルビタールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filephenobarbital.png 閲覧数 49回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-02-09 (土) 17:14:48