健康用語WEB事典

フェノフィブラート(fenofibrate)

フィブラート系薬剤のひとつ。脂質異常症に対する治療薬。商品名はトライコアリピディルなど。*1*2

フェノフィブラートの化学構造

PPARαリガンドであり、これを活性化して脂肪酸β酸化に関わる酵素発現を誘導・亢進させる。また、ミトコンドリア呼吸鎖遺伝子およびUCP3発現を亢進させる。*3*4

糖尿病による網膜周皮細胞アポトーシスを、アディポネクチン受容体を介して作用するAMPKの活性化によって抑制する。*5

スタチンの併用によりミオパチーのリスクが増加することが知られている。*6

*1フェノフィブラート錠53.3mg「武田テバ」/ フェノフィブラート錠80mg「武田テバ」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2183006F3040_1_02/
*2トライコア錠53.3mg/トライコア錠80mg: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2183006F3031_2_03/
*3滋賀医科大学機関リポジトリびわ庫 高果糖食にて誘導される代謝失調のPPAR-α活性化による是正: https://shiga-med.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1261&item_no=1&page_id=13&block_id=21
*4KAKEN — 研究課題をさがす | 食事由来の脂肪酸と高脂血症薬剤のフィブラートが体内脂質代謝に及ぼす影響 (KAKENHI-PROJECT-18700559): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-18700559/
*5KAKEN — 研究課題をさがす | 2009 年度 実績報告書 (KAKENHI-PROJECT-20592062): https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-20592062/205920622009jisseki/
*6独立行政法人医薬品医療機器総合機構 調査結果報告書 平成30年9月13日: https://www.mhlw.go.jp/content/11121000/000360255.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フェノフィブラートに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filefenofibrate.png 閲覧数 67回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-26 (月) 07:03:01