健康用語WEB事典

フォスタマチニブ(fostamatinib)

Sykの阻害作用を有する有機化合物R788とも。*1

フォスタマチニブの化学構造

関節リウマチに対する治療として開発されていたが、効果は限定的であり高血圧感染下痢など重篤な副反応が確認されている。特発性血小板減少性紫斑病に対する試験が行われている。*2

*1日本臨床免疫学会会誌 チロシンキナーゼSykの生理機能とその阻害薬: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsci/36/4/36_197/_article/-char/ja/
*2コラム | 福井大学医学部: https://www.med.u-fukui.ac.jp/laboratory/genome/column/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フォスタマチニブに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filefostamatinib.png 閲覧数 21回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-04-30 (木) 12:42:06