健康用語WEB事典

フラビン含有モノオキシゲナーゼ(flavin-containing monooxygenase : FMO)

NADPH依存的に窒素硫黄リンを含む化合物酸化触媒するオキシゲナーゼ*1

FMO3(flavin-containing monooxygenase 3)

成人の肝臓において主要なフラビン含有モノオキシゲナーゼ。この機能低下は医薬品など各種基質に対する酸化活性の低下や、トリメチルアミン代謝不全によるトリメチルアミン尿症魚臭症候群)の原因となる。*2*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 薬物代謝酵素フラビン含有モノオキシゲナーゼがもたらす薬物相互作用と疾病の個人差 (KAKENHI-PROJECT-17659038): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-17659038/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 薬物代謝酵素フラビン含有モノオキシゲナーゼがもたらす薬物相互作用と疾病の個人差 (KAKENHI-PROJECT-17659038): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-17659038/
*3日本薬物動態学会年会講演要旨集 アジアにおける魚臭症候群患者のトリメチルアミン代謝の変動要因: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jssxmeeting/18/0/18_0_23/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フラビン含有モノオキシゲナーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-02-05 (水) 15:36:46