健康用語WEB事典

フルオレセイン(fluorescein)

高い水溶性や蛍光性を持ち、生体内のpH変化や金属イオン酵素活性や活性酸素などの観察や検査に用いられる造影剤(色素)。*1*2

フルオレセインの化学構造
*1ホスファフルオレセイン:真紅に光るフルオレセイン色素: http://orgreact.chem.nagoya-u.ac.jp/olddocs/Recent_Publications/entori/2015/12/1_hosufafuruoresein_chi_seni_guangrufuruoresein_se_su.html
*2蛍光眼底造影検査|KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000339.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フルオレセインに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filefluorescein.png 閲覧数 67回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-23 (水) 09:41:58