健康用語WEB事典

フーリン(furin)

アルギニンリシンの配列(Arg-Arg-Lys-Arg配列)を認識して切断する、プロセシングに関わるプロタンパク質転換酵素カルシウム依存性セリンプロテアーゼ)。エンドペプチダーゼのひとつ。*1*2

マトリックスメタロプロテアーゼなどの前駆体などの不活性型酵素の一部を切断し分解することで、それを活性型酵素に転換させる働きを持つ。

ミトコンドリア活性の低下によって筋細胞内のカルシウムイオン濃度が上昇すると活性化が起こるが、このときフーリンの活性を阻害することでミトコンドリア障害による筋萎縮を抑制できることが報告されている。*3

c-Myc発現卵巣がんでフーリンの機能を阻害すると細胞増殖が抑制される。また、c-Mycとフーリン発現量がどちらも高いと卵巣がん細胞増殖がより促進されることが報告されている。

*1ペプチドホルモン前駆体のプロセシングからプロセシング酵素の活性化機構へ 田中滋康(群馬大・生体調節研): https://www.jstage.jst.go.jp/article/nl2001jsce1975/21/79/21_79_10/_pdf
*2東北大学大学院医学系研究科 東北大学東北メディカル・メガバンク機構c-Myc高発現型卵巣癌に対する治療標的を世界で初めて発見 卵巣癌の個別化医療実現へ期待: http://www.megabank.tohoku.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2018/01/ID25498_news_pressrelease.pdf
*3東北大学大学院生命科学研究科 日本医療研究開発機構 ミトコンドリアの働きの低下による筋細胞の崩壊メカニズムを解明(モデル生物線虫を用いた実験成果)加齢や疾患に伴う筋萎縮の予防に期待: https://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20190611_02web_mitochondrial_s.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


フーリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-18 (月) 07:52:25