健康用語WEB事典

ブリマミド(burimamide)

1972年に開発された初期のH2受容体拮抗薬*1

ブリマミドの化学構造

経口摂取時のバイオアベイラビリティが低かったため、これを改良してメチアミドが開発された。*2

*1日本薬理学会:「胃潰瘍は何故発生するのか?その治療薬は?」 -貝殻からポンプ阻害薬まで-: http://plaza.umin.ac.jp/JPS1927/fpj/open_class/52nd_hokubu/okabe.htm
*2薬効力 72の分子標的と薬の作用 システム薬学研究機構

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ブリマミドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileburimamide.png 閲覧数 35回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-14 (月) 08:15:09