ブルンネル腺(Brunner's gland)

十二指腸に存在する、腸液分泌する外分泌腺十二指腸腺ブルンナー腺とも呼ばれる。*1

ブルンネル腺からの分泌液は、pHが8.1〜9.3の強いアルカリ性を示す。*2

ブルンナー腺は主に粘膜下層ある分枝した粘液で、通常は十二指腸陰窩底部に開口している。ブルンナー腺の一部は粘膜固有層にもみられる。ブルンナー腺小腸陰窩を介さずに絨毛上に導管を伸ばすようにして直接腸管腔に開口することがある。*3

*1消化器系 - 組織学実習 - 帝京大学解剖学教室: http://www.med.teikyo-u.ac.jp/~kaibo/soshiki/digestive_system/20.html
*2滋賀医科大学解剖学講座神経形態学 組織学総論 第10回 消化器1(消化管)血液・リンパ組織: http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanat2/pdf/2017histolgy.10.pdf
*3十二指腸上皮性腫瘍の特殊性 -正常構造と非腫瘍性病変からのアプローチ- 滋賀医科大学附属病院病理部 九嶋亮治: http://plaza.umin.ac.jp/jspk/files/reg-meetings/2007reg-meet/37th-contents/kushima.pdf

ブルンネル腺に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-29 (水) 10:50:49