プライマー(primer)

DNAの複製の初期に作られる、RNAが連なってできる短い断片。RNAプライマーとも。*1

DNAプライマーゼ一本鎖DNAを鋳型とし、2つのヌクレオチド三リン酸基質として合成し、およそ7〜10個の塩基からなる。*2

DNAポリメラーゼヌクレオチド鎖を伸ばしてDNAを合成するために必要。*3

生物は、DNAを材料としたプライマーを合成することができない。そこで、RNAを材料としたRNAプライマーを合成し、これを利用することでDNAポリメラーゼによるDNA合成を開始するのである。役目を終えたRNAプライマーは、最終的には取り除かれDNAに置き換えられる。*4

*1遺伝学電子博物館 マルチメディア資料館 DNAの複製 複製の流れ: https://www.nig.ac.jp/museum/dataroom/replication/02_action/light_b.html
*2真核型DNAプライマーゼの構造生物学的研究 伊藤晋敏 学位論文要旨詳細: http://gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/gazo.cgi?no=116932
*3福岡大学 理学部 機能生物科学研究室 DNA複製: http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/replicat.htm
*4用語集 << マルチメディア資料館: https://www.nig.ac.jp/museum/OLD-MS/dataroom-x/appendix/index.html

プライマーに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-11-07 (水) 09:41:58