プリン体(purine)

プリンを骨格として持つ化合物の総称。体内で尿酸に分解されるため、過剰摂取は高尿酸血症痛風の原因となる。

プリン体の種類

魚介類やレバーに多く含まれる。しかし、食事で摂取するプリン体よりも、体内で生成されるプリン体の方が多いことが確認されている。

食べ物は尿酸を作り出す原因の2割しかありません。残りの8割は、体の細胞から新陳代謝などで作り出されます。プリン体は細胞の中にある遺伝子の部品なので、新陳代謝で古い細胞が壊れたり、筋トレなど激しい運動で細胞が壊れると中から出てきて尿酸に作り変えられます。*1

主なプリン体

*1プリン体じゃなかった!尿酸値を下げる秘策SP - NHK ガッテン!: http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170104/index.html

プリン体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filepurines.png 閲覧数 133回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-08-15 (水) 09:57:40