健康用語WEB事典

プレキシンB1(Plexin B1)

セマフォリン4Dリガンドとする受容体。1500個のアミノ酸残基からなる大きな細胞外領域を持つ。

セマフォリン4Dとお互いのセマドメイン同士で結合する。この結合によって起こる細胞内のシグナル応答はがん細胞浸潤を促進したり、骨量の低下を引き起こしたりすることが報告されている。*1

*1ガンの浸潤や骨粗鬆症の原因となるタンパク質の働きを阻害するペプチドを創製 — リソウ: http://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2016/20161102_1

ご意見・ご要望をお聞かせください。


プレキシンB1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-15 (土) 10:49:19