健康用語WEB事典

プロカイン(procaine)

局所麻酔として使用される水溶性芳香族化合物麻酔作用の強さはコカインと同程度。

プロカインの化学構造

心筋に対してキニジンのような抗不整脈作用を示す。*1

血管収縮作用を持たないため、効力持続と吸収防止の目的に血管収縮剤(アドレナリンなど)を併用する。*2*3

血漿エステラーゼで分解され、p-アミノ安息香酸となる。

*1名城大学薬学部 薬品作用学研究室 局所麻酔薬: http://www-yaku.meijo-u.ac.jp/Research/Laboratory/chem_pharm/mhiramt/EText/Pharmacol/Pharm-II02-8.html
*2旭川医科大学 オムニカイン: http://www.asahikawa-med.ac.jp/hospital/pharmacy/db/medis/1/1211701X1081.html
*3アドレナリン含有リドカイン塩酸塩製剤の併用注意薬を服用する患者への対処: http://www.showayakuhinkako.co.jp/medical/odt/odt23_A-1710PW.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


プロカインに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileprocaine.png 閲覧数 189回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-08-26 (日) 08:53:40