健康用語WEB事典

プロスタサイクリン(prostacyclin : PGI2)

プロスタグランジンの一種。プロスタグランジンI2エポプロステノールとも呼ばれる。*1

プロスタサイクリン(プロスタグランジンI2)の化学構造

平滑筋の弛緩作用、細胞増殖制御能、血小板凝集抑制作用などを持ち、肺高血圧症の治療薬として使用される。*2*3

血管平滑筋細胞膜に存在する受容体に結合することで、アデニル酸シクラーゼを活性化してcAMPを産生し、その血管平滑筋を弛緩させる。*4

前駆体プロスタグランジンH2*5

*1エポプロステノール静注用0.5mg「ACT」 / エポプロステノール静注用1.5mg「ACT」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2190413F2059_1_09/
*2日薬理誌 次世代治療 Rho キナーゼ阻害薬 肺動脈性肺高血圧症におけるRho キナーゼ経路の役割 福本義弘: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/143/4/143_178/_pdf
*3エポプロステノール在宅持続静注療法について | 病気について | 循環器病について知る | 患者の皆様へ | 国立循環器病研究センター病院: http://www.ncvc.go.jp/hospital/pub/knowledge/disease/pph/prostaglandin.html
*4東邦大学 薬学部薬物学教室 田中光 行方衣由紀 濵口正悟 内皮細胞由来の血管調節因子: http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/shinkin/circulatory/circl-4-1.html
*5KAKEN — 研究課題をさがす | 炎症におけるプロスタサイクリンの役割とその作用機序の解明 (KAKENHI-PROJECT-18592060): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-18592060/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


プロスタサイクリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileprostacyclin.png 閲覧数 145回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-09-21 (金) 11:14:04