プロテアーゼ(protease)

タンパク質などが持つペプチド結合加水分解する酵素の総称。タンパク質分解酵素プロテイナーゼとも呼ばれる。*1

生体におけるプロテアーゼの役割は消化のみならず、血液凝固系を始めとする生体防御や血圧調整、細胞内で合成されるタンパク質の品質管理、情報伝達なども含む。*2

プロテアーゼに分類される酵素*3

*1山口大学 生物物理化学 酵素の働きとその機構(第4章): http://rdesign.chem.yamaguchi-u.ac.jp/pdf/protein2.pdf
*2国立大学法人 大阪教育大学 プロテアーゼを用いた酵素実験: http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~cse/2011chukourikakawamura.pdf
*3神戸女子短期大学 果実によるタンパク質分解酵素の活性検査: http://www.yg.kobe-wu.ac.jp/jc/research/ronkou/pdf/57/vol57_04.pdf

プロテアーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-06-08 (金) 08:47:46