健康用語WEB事典

プロピベリン(propiverine)

トルテロジンと同様に非選択性の抗ムスカリン作用を持つ抗コリン薬尿意切迫感頻尿尿失禁などに対する治療平滑筋直接作用により排尿運動抑制作用を示すとされる。膀胱平滑筋でのカルシウムイオンの流入を阻害する。塩酸塩塩酸プロピベリン)として使用される。商品名はバップフォー*1*2*3

プロピベリンの化学構造

膀胱無抑制収縮を抑制し、膀胱容量を増大することによって切迫性尿失禁頻尿を改善する。*4

タグ: 有機化合物 医薬品成分 尿 膀胱

*1薬物相互作用(28―過活動膀胱治療薬の薬物相互作用)岡山大学病院 薬剤部: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/5/51898/20160528105111788751/125_259.pdf
*2バップフォー錠10/バップフォー錠20/バップフォー細粒2%: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2590007C1025_1_08/
*3オールカラー決定版! お薬事典 2020年版 自由国民社 郷龍一 一色高明(2019/5/23): https://amzn.to/351ulWy
*4高齢者排尿管理マニュアル 尿失禁・排尿困難: https://www.med.nagoya-u.ac.jp/haisetsu/images/hainyomanual.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


プロピベリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filepropiverine.png 閲覧数 1回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-23 (金) 08:03:16