プロピベリン(propiverine)

トルテロジンと同様に非選択性の抗ムスカリン作用を持つ抗コリン薬塩酸塩塩酸プロピベリン)として使用される。*1

膀胱無抑制収縮を抑制し、膀胱容量を増大することによって切迫性尿失禁頻尿を改善する。*2

*1薬物相互作用(28―過活動膀胱治療薬の薬物相互作用)岡山大学病院 薬剤部: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/5/51898/20160528105111788751/125_259.pdf
*2高齢者排尿管理マニュアル 尿失禁・排尿困難: https://www.med.nagoya-u.ac.jp/haisetsu/images/hainyomanual.pdf

プロピベリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-13 (月) 10:44:58