健康用語WEB事典

プロリン(proline, Pro)

アミノ酸イミノ酸のひとつ。主鎖窒素原子側鎖共有結合した環状構造を持つ。分子式は C5H9NO2

プロリンは通常アミノ酸のうち唯一のイミノ酸であり,イミノ窒素第二級アミン)をピロリジン環状に含む環状アミノ酸である.*1

プロリン甘味を呈する。細胞内で水分含量に関わる浸透圧の調節、活性酸素の消去、タンパク質の安定化などの機能を有し、細胞を多様な環境の変化から保護することが報告されている。*2

プロリンの化学構造

グルタミン酸から生合成される。コラーゲンに必須な構成要素。*3

また、オルニチンからオルニチンオキソ酸アミノトランスフェラーゼピロリン-5-カルボン酸レダクターゼ?の作用により生成される。ヒドロキシプロリンと共に、コラーゲン分子に剛性を与える。*4

プロリルイソメラーゼプロリン異性化酵素)によってトランス型シス型異性化が起こる。*5

タグ: アミノ酸 イミノ酸 コラーゲン 有機化合物

*1徳島文理大学薬学部 生薬研究所第一研究室 タンパク質の高次構造および相互作用: http://p.bunri-u.ac.jp/lab23/esumi/ans13.pdf
*2新しいビール酵母の育種に成功 アミノ酸「プロリン」を多く含むことで醸造環境での酵母の発酵力アップ ~奈良県産クラフトビールの醸造に応用し、独自の味わいと飲みやすさを実現~|奈良先端科学技術大学院大学: http://www.naist.jp/pressrelease/2021/07/008099.html
*3DL-Proline | C5H9NO2 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/614
*4浅桐公男 オルニチン: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jssmn/50/2/50_185/_pdf
*5東北大学農学部・分子酵素学研究室: http://www.agri.tohoku.ac.jp/enzyme/theme_pin1_1.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


プロリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileproline.png 閲覧数 668回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2021-07-17 (土) 18:17:56