健康用語WEB事典

ヘアリー細胞白血病(hairy cell leukemia : HCL)

リンパ性白血病全体の2%程度とされる、小型成熟B細胞の低悪性度の稀な腫瘍有毛細胞白血病ヘアリーセル白血病とも。*1*2

腫瘍細胞は卵円形の細胞核と豊富な細胞体に不規則で微細な突起(hairy)を細胞膜に持つ。中高年で発症(年齢中央値は50歳)し、小児にはほとんど発症しない。

発現が明らかなのは汎B細胞マーカーであるCD20CD79aのみ。

治療薬はクラドリビンペントスタチンIFN-αなど。

*1ヘアリ細胞白血病: http://www.med.osaka-cu.ac.jp/labmed/page104.html
*2昭和大学医学部病理学講座(病理学部門) 塩沢英輔 本間まゆみ 昭和大学医学部病理学講座(臨床病理診断学部門) 矢持淑子 瀧本雅文 太田秀一 ヘアリー細胞白血病: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsma/72/4/72_443/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ヘアリー細胞白血病に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-28 (木) 09:12:03