健康用語WEB事典

ヘキソキナーゼ(hexokinase : HK)

グルコースをはじめとするヘキソースの6位のヒドロキシ基(-OH)をリン酸化する反応を触媒する酵素解糖系における最初の段階を触媒する律速酵素*1

ヘキソースのうちグルコースだけを基質とするものはグルコキナーゼと呼ばれる。*2

4種類のアイソザイムが存在する。

グルコキナーゼ以外は、グルコース-6-リン酸によって反応が阻害される。

*1JAIRO | 哺乳動物ヘキソキナーゼの遺伝子構造と機能: http://jairo.nii.ac.jp/0154/00001338/en
*2原始的な糖代謝系酵素の新規な構造: 好酸好熱性古細菌由来ヘキソキナーゼと基質との複合体の立体構造を原子レベルで解明: http://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/wakagi.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ヘキソキナーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:34