健康用語WEB事典

ベラトリジン(veratridine)

電位依存性ナトリウムチャネルの開口薬(活性化剤)。*1*2

ベラトリジンの化学構造

細胞内へのナトリウムイオンまたはカルシウムイオンの流入による細胞脱分極を誘導する。*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 過剰なNa^+流入による神経細死の機構 (KAKENHI-PROJECT-06272225): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-06272225/
*2神経因性疼痛治療薬としての電位依存性ナトリウムチャネル遮断薬の探索研究 渡邉修造: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/140/5/140_201/_pdf
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 神経細胞のアポトーシス初期過程で活性化する遺伝子の探索 (KAKENHI-PROJECT-08780693): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-08780693/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ベラトリジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileveratridine.png 閲覧数 83回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-11-16 (土) 16:11:08