健康用語WEB事典

ベンゾカイン(benzocaine)

哺乳類家畜の局所麻酔や魚介類の鎮静・安楽死などに使用される局所麻酔アミノ安息香酸エチルとも。*1*2

ベンゾカイン(アミノ安息香酸エチル)の化学構造

不溶性だが、塩酸塩である塩酸ベンゾカイン水溶性

副作用としてメトヘモグロビン血症がある。リドカインキシリジンよりもメトヘモグロビンを生成しやすい。*3

タグ: 有機化合物 麻酔 鎮静

*1動物用医薬品評価書 食品安全委員会動物用医薬品専門調査会 ベンゾカイン: https://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc_doubutu_benzocaine200207.pdf
*2日本女子大学理学部 発生生物学研究室 安楽死の方法: http://mcm-www.jwu.ac.jp/~s-nagata/
*3局所麻酔薬中毒 大阪市立大学大学院医学研究科麻酔科学講座 森隆 西川精宣: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsca/39/4/39_391/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ベンゾカインに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filebenzocaine.png 閲覧数 6回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-11-11 (水) 15:56:36