健康用語WEB事典

ペプトン(peptone)

タンパク質に存在するペプシンによる加水分解を受けて生じるポリペプチド*1*2

膵液に含まれるトリプシンキモトリプシンカルボキシペプチダーゼなどによってペプチド結合が切断されて、さらに細かいオリゴペプチドとなる。

*1鈴峯女子短期大学 たんぱく質: http://www.suzugamine.ac.jp/arinobu/gakusyuu/protein.pdf
*2西東社 カラー図解 栄養学の基本がわかる事典 川島由起子(2013/4/4): https://amzn.to/2tzGwYt

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ペプトンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:40