ペルオキシソーム(peroxisome)

真核細胞細胞小器官のひとつ。直径0.2~1.5μmでほぼ球形。肝細胞ではひとつの細胞に数百個存在する。マイクロボディミクロボディとも呼ばれる。*1

超長鎖脂肪酸β酸化コレステロール酸化胆汁酸ドコサヘキサエン酸プラスマローゲンの合成などを行う。炭素数が24個以上の脂肪酸は主にペルオキシソームで酸化消去される。ペルオキシソームの脂肪酸代謝が滞ると神経組織が正常に維持できないことが知られている。*2*3

ペルオキシソーム内のタンパク質ペルオキシソーム局在化シグナルを持つ。*4

カタラーゼペルオキシダーゼなどの酵素を持つ。一次繊毛の形成を制御する酵素であるNDR2は、ペルオキシソームに局在するとされる。

一次繊毛形成を制御しているのかを詳細に検討するために、本研究では、NDR2細胞内局在に着目し、NDR2 がペルオキシソームとよばれる細胞内小器官上に局在することを見出しました(図 2)。ペルオキシソームへの局在化については、ペルオキシンとよばれるペルオキシソーム形成タンパク質群が、脂質代謝酵素群など構成タンパク質の特定のアミノ酸配列(ペルオキシソーム局在化シグナル)を認識して結合し、ペルオキシソームへと輸送することが知られています。*5

*1基礎生物学研究所 ペルオキシソームとは?: http://www.nibb.ac.jp/celmech/jp/Words/Research_folder/Peroxisome.html
*2新規ペルオキシソームタンパク質の同定とその機能解析 生物・医学研究系 ゲノム医学 水野由美: http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol37/02/jsms37_t021_t030.pdf
*3ペルオキシソームにおける脂肪酸代謝と疾患: https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.14952/SEIKAGAKU.2018.900014/data/index.html
*4埼玉医科大学雑誌 新規ペルオキシソームタンパク質の同定とその機能解析: http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol37/02/jsms37_t021_t030.pdf
*5一次繊毛形成を制御する酵素のペルオキシソーム局在化機構を解明 ペルオキシソームの新たな機能の可能性: http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20170316_03web.pdf

ペルオキシソームに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-01 (水) 15:17:38