健康用語WEB事典

ペントバルビタール(pentobarbital)

短時間作用型のバルビツール酸系不眠症の治療や不安緊張状態の鎮静剤。持続睡眠療法における睡眠調節や麻酔前投としても用いられる。商品名はラボナ*1*2

ペントバルビタールの化学構造

中枢神経系に対し全般的な抑制作用を示す。催眠および鎮静作用の一部はγ-アミノ酪酸GABA)様作用ないしはGABAの作用増強に基づくものと考えられている。

タグ: 医薬品成分 有機化合物 不眠症 鎮静 催眠

*1ラボナ錠50mg: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1125006F1030_1_09/
*2オールカラー決定版! お薬事典 2020年版 自由国民社 郷龍一 一色高明(2019/5/23): https://amzn.to/351ulWy

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ペントバルビタールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filepentobarbital.png 閲覧数 10回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-26 (月) 07:14:16