健康用語WEB事典

ホスホホモセリン(homoserine phosphate)

リン酸化したホモセリン。O-ホスホホモセリンやO-ホスホ-L-ホモセリンとも呼ばれる。*1

トレオニン合成酵素?を持つ生物はホスホホモセリンからトレオニン生合成できる。

*1o-phosphohomoserine | C4H10NO6P - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/o-phosphohomoserine#section=Top

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ホスホホモセリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:43