健康用語WEB事典

ホロ酵素(holoenzyme)

アポ酵素補酵素などが結合して酵素としての働きを持ったもの。

活性を発揮するためにアミノ酸以外の成分(補助因子)を必要とする酵素もある。タンパク質部分をアポ酵素(apoenzyme),補助因子を結合した状態の酵素をホロ酵素(holoenzyme)と呼ぶ。*1

ホロ酵素 = アポ酵素(酵素タンパク質部分)+ 補酵素 *2

*1福岡大学 理学部 機能生物科学研究室 酵素の化学: http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/biochem5.htm
*2昭和大学 細胞骨格を形成するタンパク質: http://www10.showa-u.ac.jp/~biolchem/H20-P2protein-2.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ホロ酵素に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-04-04 (水) 18:12:53