健康用語WEB事典

ボルテゾミブ(bortezomib)

分子標的薬のひとつ。プロテアソームに対する阻害剤。HIF転写因子としての活性を抑制する。商品名はベルケイド*1

ボルテゾミブの化学構造

多発性骨髄腫に対しては、NF-κBの活性化を阻害することにより骨髄腫細胞骨髄間質細胞の接着を阻害し、IL-6などのサイトカイン分泌を抑制してその増殖を抑制する。*2

ボルテゾミブは骨髄中のCXCL12発現を抑制する作用を持ち、これによって顆粒球コロニー刺激因子による造血幹細胞・前駆細胞の動員作用を促進することが示唆されている。*3

*1低酸素応答制御と造血システム 桐戸敬太 山梨大学医学部血液・腫瘍内科教室: https://www.med.yamanashi.ac.jp/ymj/pdf/nl/20140212111657_33.pdf
*2ベルケイド注射用3mg: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4291412D1024_1_18/
*3ボルテゾミブがG-CSFの造血幹細胞動員作用を最も促進する投与条件の解明 福岡大学研究推進部 松本太一: https://fukuoka-u.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=4401&item_no=1&page_id=13&block_id=39

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ボルテゾミブに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filebortezomib.png 閲覧数 139回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-01-06 (月) 10:21:35