健康用語WEB事典

ポリオウイルス(Poliovirus)

急性灰白髄炎ポリオ)の原因となるウイルスRNAウイルス)。Ⅰ型〜Ⅲ型の3種類があるが、Ⅰ型が圧倒的に多く、Ⅱ型による感染はほとんどないとされる。

ポリオウイルスは1本鎖のRNA遺伝子として持つ。正二十面体で、直径が28nm程度と、RNAウイルスの中ではもっとも小さい。動物ウイルスで最初に結晶化され、またRNA感染症を示すとわかった最初のウイルスである。*1

ポリオウイルスの写真

写真中の白いバーの長さは50nm。

ポリオウイルスは口から入り、胃腸で増殖した後、血流に運ばれ中枢神経で増殖及び運動神経を破壊する。糞口経路?によって人から人に感染する。*2*3

*1<ポリオウイルスの構造の特徴と感染方法について>: http://www.microbio.med.saga-u.ac.jp/Lecture/kohashi-sb2/part12/3.html
*2NMAH | Polio: How the Poliovirus Works: http://amhistory.si.edu/polio/virusvaccine/how.htm
*3WHO | Poliomyelitis (polio): http://www.who.int/topics/poliomyelitis/en/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ポリオウイルスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: filePolio.jpg 閲覧数 197回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:47