健康用語WEB事典

ポリリボシルリビトールリン酸(polyribosylribitol phosphate : PRP)

Hib莢膜多糖ヘモフィルス・インフルエンザの中でb型(Hib)のみが持つ。*1

ヒブワクチンはポリリボシルリビトールリン酸に対する抗体を誘導し、これを菌体表層に結合させて補体系の活性化を起こし、菌体への膜侵襲複合体が形成されることでHibを殺するとされる。*2

*1細菌学各論 2 グラム陰性桿菌(嫌気性菌以外) - 大阪市立大学: http://www.med.osaka-cu.ac.jp/bacteriology/b-online/btext/doc/ocumb-etext-kakuron02-gnr.pdf
*2Hibワクチンによる免疫誘導能の評価とその臨床的意義:Hib vaccine failure 例の解析: https://www.niid.go.jp/niid/ja/iasr-sp/2253-related-articles/related-articles-401/3698-dj4014.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ポリリボシルリビトールリン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-01 (金) 09:03:50