健康用語WEB事典

ポリープ(polyp)

臓器内にできる新生物できもの)。ポリープを構成する原因の違いによって以下のように分類される。

腫瘍性ポリープ悪性腫瘍となる恐れがある。大腸では良性腫瘍よりも悪性腫瘍である場合が多いとされる。

ポリープを平たく言うなら「イボ」です。しかし私達にできる「イボ」は放置しても“がん”にはなりません。大腸ポリープはがんの源であるという点が最も重要です。大腸にできるポリープの約80%は、腺腫?といわれる“がん”になりやすいポリープです。直腸に最も多く、次に直腸に近いS状結腸に多く発生します。*1

*1滋賀医大病院ニュース 大腸ポリープとは? 光学医療診療部 斉藤康晴: https://www.shiga-med.ac.jp/hospital/doc/magazines/files/vol_35.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ポリープに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:48