健康用語WEB事典

マイコトキシン(mycotoxin)

カビ糸状菌)が産生する、毒性のある二次代謝産物カビ毒とも呼ばれる。

特にアフラトキシンは高い発がん性を持つ。*1

*1PHP研究所 竹内薫 丸山篤史 白くて眠れなくなる遺伝子(2016/1/5)

ご意見・ご要望をお聞かせください。


マイコトキシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:07:49