マンノシルエリスリトールリピッド(mannosylerythritol lipid)

大豆を原料として果皮などに存在する酵母(Pseudozyma antarctica)が産生するバイオサーファクタント*1

マンノースエリスリトールβ-グリコシド結合した糖鎖親水基に持ち、2molの中鎖脂肪酸疎水基に持つ。

*1糖脂質型バイオサーファクタントの生産と機能利用 井村知弘 福岡徳馬 森田友岳 北本大: https://www.jstage.jst.go.jp/article/oleoscience/14/11/14_465/_article/-char/ja/

マンノシルエリスリトールリピッドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-15 (月) 12:20:35