ミエロペルオキシダーゼ(myeloperoxidase)

好中球単球マクロファージファゴリソソーム内に存在し、病原体を殺傷する活性酸素を産生に関わるペルオキシダーゼ*1

過酸化水素塩素イオンから次亜塩素酸の生成反応を触媒する。*2

*1エッセンシャル免疫学 第2版|MEDSi メディカル・サイエンス・インターナショナル: http://www.medsi.co.jp/e-meneki2/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 好中球ミエロペルオキシダーゼ欠損マウスの感染防御能と組織傷害 (KAKENHI-PROJECT-12660274): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-12660274/

ミエロペルオキシダーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-06-06 (木) 15:14:48