ムーコル症(mucormycosis)

リゾプス・オリゼなどムーコル目の真菌による感染症。進行が早く致死率も高い。*1

過去には接合菌症と呼ばれていた。日和見型の深在性真菌症であり、免疫の低下によって発症する。*2

*1世界初!難診断深在性真菌症(ムーコル症)の早期診断法の開発に成功 — 大阪市立大学: https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/2016/170215-1
*2国立感染症研究所 ムーコル症について: http://www.niid.go.jp/niid/ja/from-lab/476-bioact/484-bioact-mucor.html

ムーコル症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-06-13 (水) 08:10:17