メチオニン(methionine)

必須アミノ酸のひとつ。含硫アミノ酸のひとつ。組織の成長や修復に必要で、皮膚毛髪のしなやかさとの強度に関わる。*1

メチオニンの化学構造

システインホモシステインの合成に必要。また、ホモシステインからメチオニンシンターゼによってメチオニンに再合成される。その半数近くが肝臓代謝される。*2*3

SSG1がメチオニンの代謝に関わるとされる。*4

*1L-methionine | C5H11NO2S - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/L-methionine#section=Top
*2メチオニン代謝制御による生体恒常性維持機構(博士 三浦 正幸) | セミナー | 東京大学 黒田ラボ: http://kurodalab.bs.s.u-tokyo.ac.jp/ja/seminars/20160701.html
*3西東社 カラー図解 栄養学の基本がわかる事典 川島由起子(2013/4/4): https://amzn.to/2tzGwYt
*4【研究成果】酵母のアミノ酸代謝による長寿メカニズムを発見~食餌制限なしでも寿命が延びる方法~ | 広島大学: https://www.hiroshima-u.ac.jp/news/36370

メチオニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filemethionine.png 閲覧数 103回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-03-03 (日) 17:07:18