健康用語WEB事典

メバロン酸経路(mevalonate pathway)

アセチルCoAを出発物質としてメバロン酸コレステロールステロイドなどの合成に関与する代謝経路。酢酸コエンザイムAを出発物質として3-ヒドロキシ-3-メチルグルタリルCoAHMG-CoA)からメバロン酸を経る。*1

律速酵素HMG-CoA還元酵素であり、HMG-CoA還元されてメバロン酸を生じる反応が律速段階

例えば、コレステロールは以下ように合成される。

コレステロールの合成経路

出典: (株)化学同人 京都大学大学院薬学研究科 くすりをつくる研究者の仕事 薬のネタ探しから私たちに届くまで 2017/3/30

HMG-CoA還元酵素スタチン系薬剤の標的分子*2

*1抗マラリア薬の開発を指向した熱帯熱マラリア原虫由来ホスミドマイシン標的酵素の結晶構造解析 昭和大学薬学部 梅田知伸 日下部吉男 田中信忠: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcrsj/54/2/54_107/_pdf/-char/ja
*2癌抑制遺伝子p53の変異はメバロン酸経路を活性化することで、正常な乳腺の構造を失わせる - 世界の幹細胞(関連)論文紹介 - 慶應義塾大学 グローバルCOEプログラム 幹細胞医学のための教育研究拠点: http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2012/20130213_03.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


メバロン酸経路に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filemevalonate_pathway.png 閲覧数 284回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-12-06 (金) 09:15:57